2012年12月1日土曜日

日の丸食堂〜ブルキナファソ

なんとワガドゥグには日本食レストランがあります。
半年ほど前にオープンしました。


メニュー



カツ丼の評判が良かったので、注文してみたら・・・




・・・皿に載ってました(-_-;;


味は問題なかったし、ここでカツ丼が食べられるなんてことはものすごく有り難いことなので、贅沢言っちゃいかんのだけど、なんかちょっとザンネン。
帰り際、店長に、

「美味しいんだけど、これはカツ丼とは言わない」

と、つぶやいておきました。



☆彡



先日、2ヶ月ぶりぐらいにふたたびカツ丼を食べにいくと・・・






でかした!
そう!
これがカツ丼です。

チップはずんどきました。


カツ丼:1,500-Fcfa(約235円)



=================


(2012.12.12 追記)

さらに数日後、「親子丼」を注文。


親子丼:1,850-Fcfa



こちらもイケてます。
もうレトルトの親子丼を日本から持ってこなくてよし。






2012年11月17日土曜日

渋谷か?四ッ谷か? 〜ブルキナファソ

自宅の門柱に"番号"が書いてあります。




隣りとは連番になってません。


あるお方が言いました。



「 渋谷(=428)だ。」



・・・そうか。ウチはワガドゥグの渋谷だったのか。

でも、個人的に渋谷はとても苦手な街。(居心地が悪い…)



なので、「 四ッ谷(=428)」でお願いします。





2012年11月7日水曜日

国際見本市 〜ブルキナファソ

2年に一度のアフリカ最大級の見本市が開催されました。

SIAO - Salon International d'Artisanant du Ouagadougou
~ ワガドゥグ国際工芸見本市 ~

今年は日本パビリオンが新築され「日本色」豊かな会場でした。


日本パビリオン


日本大使館のブースでは日本の着物と伝統工芸品を展示。



和太鼓の実演も!

***

SIAO会場はまさにお祭り。
連日大勢の来場者でごった返してました。
休日のお昼は、会場にずらっと並んだ屋台でのんびりとランチ。
猛烈な暑さでしたが、コレ↓があれば・・・^^


ここでは(他のアフリカの国でも)コースターはコップの上に置かれます。
でないと、ハエがダイブするので・・・




2012年10月21日日曜日

モーニングコーヒー 〜ブルキナファソ

ワガドゥグの職場は西アフリカ諸国の研究者や学生が大勢通う、科学技術系の研究機関/大学院です。学内には職員、学生用の食堂(学食!)のほか、軽食喫茶(Café)が2カ所あります。カフェでは学生や先生たちが集って談笑してます。キャンパスの和やかな雰囲気を感じることができる場所のひとつです。




わたしもときどき、仕事前にモーニングコーヒーとサンドウィッチをいただきます。
メニューは肉サンドかオムレツサンド。朝はオムレツですね。
焼きたてのオムレツ(野菜入り)が美味しい。


モーニングセット:500-CFAフラン(約80円)





2012年10月1日月曜日

AppleStore in ワガ 〜ブルキナファソ


ワガドゥグには「アップルストア」があります。
店の名前は「AppleStore」ではないけど、正規販売店だそうです。
わたしの知る限り、ワガで一番キレイなお店。



家のLANを無線にしたくて、こちら、購入。


"AirPort Express"


『AirMac Express』 じゃないの?

と思って調べたら、商標登録の関係で日本では商品名を変えてるそうです。
(Wikipedia情報) 





2012年8月25日土曜日

実験農地 〜ブルキナファソ

ブルキナファソの農村で、生活排水(シャワー、洗濯、食器洗い)を簡易ろ過して、その処理水を使って庭の畑で野菜を育てる。
そんな研究、実験をするプロジェクトに参加してます。


実験を手伝ってくれる数件のパイロットファミリーの庭に、小さな農地を設営。

(6月初旬)


自前で「点滴灌漑」の設備を付けたファミリーもいます。

(6月下旬)


8月には、すでに身の丈ほどに育った作物。




オクラ、ナス、トマト、トウモロコシ等々・・・





雨期の今は雨水でも十分育つのですが、乾期に入ったら農業用の水はほとんどありません。井戸水を汲んで、わずかな水で暮らす厳しい毎日です。
生活排水の処理水で野菜が育てられたら、すばらしい。
雨期が終わってからが、本当の研究成果の見せ場です。




2012年8月4日土曜日

サッポロ一番 〜ブルキナファソ

ワガドゥグ暮らしも早3ヶ月。
料理の得意なメイドさんがいるし、レストランもいろいろあって、食には困りません。

それでもときどき食べたい日本のインスタントラーメン。




いつも海外に持ってくるのは、『サッポロ一番 塩ラーメン』
チャーシューなどなくてもいいのだ。
コーン(現地調達)と刻み海苔(日本調達)を載せれば、もう完璧。


ワガドゥグのスーパーでも、中国や中東製?のインスタントラーメンが手に入ります。
だけどね、全然違うんですよね。
日本製が一番。サッポロ一番!




2012年7月15日日曜日

ローカルビール 〜ブルキナファソ

ここのローカルビールは2種類。

ブラキナ - BRAKINA - と・・・



ソベブラ - SO. B. BRA -



ほとんど同じ味ですね。
日本の中瓶サイズ。1ケース12本で、900円弱。
お財布に優しい^^


とにかく、毎日暑いので、冷えたビールは文句無しに美味い。






2012年7月1日日曜日

ネコの散歩道 〜ブルキナファソ

庭師が庭に散歩道?を作ってくれてます。
大家の指示で。




わたしはあまり庭を散歩しません。暑くて・・・^^;;
ここを一番利用してるのは、彼(or 彼女)です。




初めは"ジジ"と名付けたが、違いますね。
やはり、黒猫の"タンゴ"






2012年6月29日金曜日

クスクス^^ 〜ブルキナファソ

今日のランチは鶏肉のクスクス。







うちのメイドさんは、どうやら料理が得意らしい。
月〜金で毎日違うメニューが出ます。
味付けはほぼ似てるけど・・・

サラダをたくさん作って欲しいとお願いしました。
おかずも大量に作るので、いつも半分は晩ゴハンになります。

"サカナより肉"な私には、内陸国ブルキナファソは向いているかも。
牛も豚も羊も鶏も、みな旨い。




2012年6月24日日曜日

家具職人はセネガル人 〜ブルキナファソ

アフリカ暮らしは家具のオーダーが楽しいのです。
絵を描いて渡すと、1週間ぐらいで作ってきます。

早速、食卓が届きました。


Very Good!!!

Très bien!!!

Je suis très content!!!

激しく、満足。




2012年6月17日日曜日

ワガの住処 〜ブルキナファソ

ワガドゥグの住居が決まりました。




一人で住むには広過ぎる。
が、ここではこれが普通(小さい家がありません)

庭の緑が心地よい。



2012年5月20日日曜日

ワガドゥグ・ライフ 〜ブルキナファソ

ブルキナファソの首都ワガドゥグで、長期のお仕事。

町の中心部、ホテルの部屋からの眺め。




日曜日なので閑散としてます。
陽射しは強烈。
日中は40度超。


これまで訪れたアフリカ大陸の首都で、いちばん「素朴」かも。
(比較対象→ダカール、バンジュール、バマコ、コナクリ、コトヌ、プライア、ヌアクショット、キガリ、ダルエスサラーム、アジスアベバ・・・)


今は雨期が始まったばかり。
3日に一回ぐらい、1〜2時間ほど、暴風雨が吹き荒れます。
雨が止むと、猛暑。

ここで2年間暮らします。